きゃりこんの御朱印ブログ

ご縁あって参拝させていただいた素晴らしい神社・仏閣(主に東京周辺が多いです)について綴ります。もちろん、個性豊かな御朱印も掲載!

調布2ヶ寺巡り(深大寺→常性寺<調布不動尊>)2018/4/29

調布の深大寺と常性寺にお参りしました!

深大寺

深大寺までは調布駅からバスで行きました(京王バスで20分ぐらいです)。バスも混雑!深大寺周辺は観光地で、多くの参拝客がいらっしゃいました。

こちらは本堂。御本尊は阿弥陀如来さまです。いっぱい公開されていないため拝見することはできませんが、宝冠阿弥陀さまがおられるようです!

f:id:rgcocc:20180902145305j:plain

こちらは元三大師堂。慈恵大師(元三大師)がお祀りされております。お護摩祈祷もこちらで行われています!参加させていただきましたが、なかなかに厳しい(ピリッとした)空気の漂うお護摩でした。背筋が自然に伸びます!

f:id:rgcocc:20180902145703j:plain

 

いただいた御朱印は2種類。
ひとつは「無量寿」。本堂の阿弥陀如来さまをあらわします。

f:id:rgcocc:20180902145847j:plain

もう一つは元三大師さま。慈恵大師(良源上人、元三大師)は「角(つの)大師」の異名があります。その図像が御朱印左上のちょっと怖い鬼の姿です。

かつて疫病が流行った時に、自身の姿を鬼のように変え疫病神をはらったと言われています。その時のお姿を描いたお札は魔除けとして、いまでも信仰されています。

また元三大師は、おみくじの考案者とも言われていますね!

f:id:rgcocc:20180902145926j:plain

 

また、撮影はNGですが、「釈迦堂」には国宝 釈迦如来像(白鳳仏)がおわします。飛鳥時代7世紀~8世紀初のものと言われており、銅造の倚象(椅子に座っているかたち)で大変穏やかに感じられるお顔をしています。心が和みます。
(公式サイト→国宝白鳳仏 | 深大寺

 

■常性寺
さて、次に訪れたのは調布不動尊「常性寺」。真言宗豊山派のお寺です。深大寺からはバスに乗り10分程度、布田駅の近くで降りてお寺に向かいました。

この時、残念ながら本堂(本尊:薬師如来)が改修中で、あまりじっくりお参りできませんでしたが、不動堂の方はお写真を撮らせていただきました。 堂内には成田山不動尊を勧請した不動明王をお祀りしています。

f:id:rgcocc:20180902151253j:plain



いただいた御朱印はこちらです!御本尊「薬師如来」です。

f:id:rgcocc:20180902151355j:plain

 

【公式サイト】

深大寺

www.jindaiji.or.jp

 

常性寺↓

www.josyoji.jp

 

御朱印まっぷ】