きゃりこんの御朱印ブログ

ご縁あって参拝させていただいた素晴らしい神社・仏閣(主に東京周辺が多いです)について綴ります。もちろん、個性豊かな御朱印も掲載!

天恩山 五百羅漢寺で見開き御朱印をいただきました!(東京都目黒区)2019/2/10

瀧泉寺<目黒不動>の並びにある「五百羅漢寺」にお参りしました。

五百羅漢寺は17世紀の終わりに創建され、当初はいまの江東区大島のあたりにあったようですが、明治維新で没落し明治の終わりに目黒に移ったとのことです。

東急目黒線「不動前」駅から徒歩8分ほど。静かな住宅街の中にあります。

f:id:rgcocc:20190210221040j:plain

階段を上がった左手の窓口で拝観受付(大人300円)をし、手水舎でお清め。

f:id:rgcocc:20190210221947j:plain


堂内の仏像はもちろん、境内も基本的に撮影NGということで画像は以上ですが、
現存305体と言われる羅漢像の数々は圧巻です!単純に数の多さに圧倒される部分もありますが、それぞれの姿勢や表情が本当に様々でとてもいきいきとしています。基本的にはどのお方も優しいお顔に感じられました。
(なお、五百羅漢寺の釈迦三尊と羅漢像は「黄檗様(唐様)」といわれる彫刻スタイルで、独特な作風となっています。実際、伝統的な日本の仏像の中では異質で、この黄檗様と言われるスタイルはあまり浸透しなかったようです。)

 

頂いた御朱印はこちら!
ページ右側の「五百羅漢尊」が通常御朱印、左側の「師子比丘尊(ししびくそん)」が平成31年限定の御朱印です。2種類ともお願いしたところ、このように見開き御朱印に仕上げてくださいましたよ!
※拝観受付の窓口で拝受できます(拝観受付寺に御朱印帳をお預けして帰りに受け取りました)。

f:id:rgcocc:20190210220430j:plain

 

■寺院情報 

【宗派】
単立寺院(黄檗宗より独立)

【御本尊】
釈迦牟尼仏

【公式サイト】 

rakan.or.jp

 
御朱印まっぷ】