きゃりこんの御朱印ブログ

ご縁あって参拝させていただいた素晴らしい神社・仏閣(主に東京周辺が多いです)について綴ります。もちろん、個性豊かな御朱印も掲載!

新薬師寺で国宝のお薬師さまと十二神将を堪能しました(奈良県奈良市)2020/11/15

奈良寺社めぐりの旅part.5〜♪
かの光明皇后聖武天皇の病気平癒のために創建した古刹。国宝の薬師如来坐像とその周りを囲む十二神将が大変有名です。ずっと行きたかったお寺の一つで念願が叶いました(T_T)

それでは、早速ご紹介を♪ 

<画像でご紹介〜お寺の様子〜>

▼不空院のほぼ目の前。新薬師寺に到着です。こちらは「東門」になります。平安後期から鎌倉初期のものだそう。ちなみに、ここからは入れませんので、南門の方に進みます。
f:id:rgcocc:20201120223350j:plain


▼南門から境内に入ると正面に「本堂」があります。奈良時代の建物で国宝です。
f:id:rgcocc:20201120223412j:plain


▼堂内には、円形の土壇があり、御本尊の薬師如来坐像を中心に、十二神将が周りを囲むようにして祀られています。こちらのお薬師さんは目がくりっとしていてアニメっぽい印象(可愛らしい印象)を持っていたのですが、実際に拝見してみると少し印象が違いました。可愛いというよりは、とても静かに、しっかりと見守ってくださる仏様に感じました。
f:id:rgcocc:20201120223450j:plain


▼左手側(西側)が本堂入口になっています。この日は本堂内に拝観受付がありました。
f:id:rgcocc:20201120223512j:plain


▼境内の東側にある竜王社」
f:id:rgcocc:20201120223539j:plain


▼こちらは地蔵堂です。十一面観音様、薬師如来さま、お地蔵様が安置されています。
f:id:rgcocc:20201120223900j:plain


▼境内の片隅に「稲荷社」「石仏群」もあります。
f:id:rgcocc:20201120223923j:plain


▼庫裏のあるエリアの方には「香薬師堂」があります。
f:id:rgcocc:20201120224003j:plain


▼お庭も風流で素敵です!
f:id:rgcocc:20201120224025j:plain

 

<画像でご紹介御朱印〜>

▼「薬師如来」。本堂内の拝観受付でお願いできます。
f:id:rgcocc:20201120223251j:plain

 

<新薬師寺>寺院情報

【宗派】

華厳宗

【御本尊】

薬師如来坐像

【公式サイト】

www.shinyakushiji.or.jp

 

御朱印まっぷ】

 

<今回の旅で巡ったルート>
◎1日目:金峯山寺」→「當麻寺
◎2日目:春日大社」→「不空院」→「新薬師寺」→「福智院」→「興福寺→(京都に移動して)「東寺」

※ひとつ前の「不空院」の記事は↓↓↓

cocc-rg.hatenablog.jp