おまいりさんの寺社巡りと御朱印ブログ

ご縁あって参拝させていただいた素晴らしい神社・仏閣(主に東京周辺が多いです)について綴ります。もちろん、個性豊かな御朱印も掲載!


南篠崎の立木観音堂にいってきた(東京都江戸川区)2021/11/14


江戸川区の南篠崎に、樹齢500年という古木に彫られた観音様がおられるということを知り、早速いってみました!

都営新宿線瑞江駅を降りて、南口から徒歩で10分程度でいくことができます。

スポンサーリンク

 


<画像でご紹介〜お堂の様子〜>

▼住宅街の中に「江戸川区史跡」の看板が見えてきます!
f:id:rgcocc:20211114162749j:plain

 

▼民家の敷地にあります。
f:id:rgcocc:20211114162818j:plain
f:id:rgcocc:20211114162840j:plain


▼この日は休業日でしたが、お堂?建物?の右側は「necoya BAKERY」というパン屋さんになっています。
f:id:rgcocc:20211114162858j:plain

 

▼左側からの一枚。こちらに観音像がおわします。拝観料などはなく、タイミングが良ければ中に入って拝見させていただくこともできそうです。
f:id:rgcocc:20211114162916j:plain


▼いらっしゃるのは、ややアルカイックスマイルのようにもみえるお優しいお顔の観音様です。名称は「大慈正観世音菩薩」さま。立像で2.6mということで、とても立派な観音様でした!明治34年に行徳の仏師・浅子周慶氏の手によって彫られたものだそう。
f:id:rgcocc:20211114171917j:plain

▼お堂のならびにお社もあります。
f:id:rgcocc:20211114162938j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

 

<画像でご紹介御朱印〜>

御朱印はありません。

 

まっぷ】