おまいりさんの寺社巡りと御朱印ブログ

ご縁あって参拝させていただいた素晴らしい神社・仏閣(主に東京周辺が多いです)について綴ります。もちろん、個性豊かな御朱印も掲載!


厄除けで有名!川崎大師平間寺におまいりしました(神奈川県川崎市)2022/5/4


厄除けで大変有名な川崎大師におまいりしました。川崎大師は、明治神宮成田山新勝寺とともに初詣の参拝者数ランキングでもTOP3に入るお寺で、私自身は2度目の参拝でした!
境内も程よい広さで、お寺に向かう参道では名物ののど飴のお店などが並んでいたりと、観光地としても楽しめる場所になっています。

この日は年中行事の「柴燈大護摩供」への参列が1番の目的でした。その柴燈大護摩供の記事は別で掲載しましたので、今回は境内の様子をご紹介したいと思います。

柴燈大護摩供の記事は↓

cocc-rg.hatenablog.jp

 

前回の参拝の記事はこちら

cocc-rg.hatenablog.jp


スポンサーリンク

 

 

 
それでは、境内のご紹介を〜。

f:id:rgcocc:20220110103051j:plain

川崎大師駅の改札を出るとすぐに表参道が目に入ります。


▼駅から徒歩で7〜8分で大山門に到着!大変立派な門です。




▼山門には四天王が祀られております。京都の東寺の四天王を模したものだそう。




▼中央には「魚がし」の大きな提灯。


▼山門の境内側のお像です。



▼いただいたパンフレットに分かりやすい境内マップがありました。


▼山門を入って境内を進んでいきます。すぐ右手に手水舎。マップでは「お水屋」となっていますね。


▼こちらもコロナ対策で使用できないようになっています。


▼山門入って左手側に「祈りと平和の像」。その背後には「八角五重塔」が見えます。


▼正面にはどーんと「大本堂」です!


▼とても立派なお堂です!堂内には、御本尊の厄除け弘法大師のほか、お不動さま、愛染明王さま、救世観音様などがお祀りされています。また、お護摩祈祷はこちらで行われています(祈祷を申し込んでいなくても、お堂内で参列することができそうでした。)


▼本堂の手前には「経蔵」があります。説法をされる釈迦如来が祀られています。

スポンサーリンク

 


▼こちらは「聖徳大師堂」。山門を入って右手奥にあります。


▼その並びに「清瀧権現堂」。京都の醍醐寺清瀧権現の分霊をお祀りしており、如意輪観音准胝観音の二菩薩を御本尊としています。


▼こちらは本堂に向かって左手奥にある「不動堂」。成田山新勝寺のお不動さまの御分躰が勧請され祀られております。(こちらのお堂ではお不動さまの御朱印がいただけます。)


▼不動堂の並びに福徳稲荷さま。


▼お稲荷さんの右手側に「中書院」があります。


▼「八角五重塔」。


▼「鐘楼堂」です。元は寛政年間に創立されたものでしたが、現在のものは関東大震災や戦災により、戦後に再建されたもの。


▼境内の東側(大山門の南側)にある「不動門」です。不動門から入ると正面に先ほどの不動堂があります。戦災で失われた旧大山門が復興するまでの間、こちらが川崎大師の山門だったそうです。


▼境内の南側にある「つるの池」と言われる池にかかる「やすらぎ橋」です。


▼橋には、悟りへの段階を表す20字の梵字が刻まれています。


▼金色に輝く釈尊像。その背後には薬師殿が見えます。


聖観音さまの銅像もおわします。


▼こちらは「薬師殿」です。薬師如来十二神将が祀られております。(こちらのお堂では「薬師如来」の御朱印がいただけます。)

 

スポンサーリンク

 


f:id:rgcocc:20220110103110j:plain

御朱印のいただける場所が分かりやすくマップになっています。


▼御本尊の厄除け弘法大師をあらわす「厄除け遍照殿」。


▼不動堂でいただける「大聖不動明王


▼薬師殿でいただける「薬師如来


スポンサーリンク

 


f:id:rgcocc:20220110103129j:plain

f:id:rgcocc:20220110175343j:plain

金剛山 金乗院 平間寺(通称:川崎大師)

f:id:rgcocc:20220110110200j:plain

真言宗 智山派

f:id:rgcocc:20220110110218j:plain

厄除弘法大師(やくよけこうぼうだいし)

 

f:id:rgcocc:20220110110233j:plain

www.kawasakidaishi.com

 

f:id:rgcocc:20220110110312j:plain