おまいりさんの寺社巡りと御朱印ブログ

ご縁あって参拝させていただいた素晴らしい神社・仏閣(主に東京周辺が多いです)について綴ります。もちろん、個性豊かな御朱印も掲載!


篠崎浅間神社におまいりしました!(東京都江戸川区)2022/6/12


創建は約1100年前。江戸川区最古と言われる、篠崎浅間神社におまいりしました!

安産、火防、子育ての神様とされる木花開耶姫尊が御祭神で、境内にはとても多くの境内社があります。

スポンサーリンク

 

 

f:id:rgcocc:20220110103100j:plain

▼都営新宿線篠崎駅から徒歩15分程度、江戸川の川沿いにあります。


▼立派な鳥居です!



▼このように、大変多くの境内社があります。

 

▼御本殿の手前、左側に手水舎があります。感染対策のためか使用はできませんでした。



▼正面が浅間神社の社殿に向かう鳥居です。



▼石段の先が社殿になります!



▼爽やかな風が吹き、清々しい感じがありました!

 

 

スポンサーリンク

 



浅間神社へおまいりし、石段を戻ります。向かって右手側には「下浅間御嶽宮」。御祭神は磐永媛命。



▼向かって左手側の「下浅間神社」。御祭神は大山祇命



▼境内の左手奥側に天満宮があります。





▼境内の東側。こちらは「神楽殿」です。

 

▼神楽殿の並びに、瓊瓊杵尊ニニギノミコト)をお祀りする「霧島神社」があります。

 

▼続いて、豊受媛命をお祀りする「稲荷神社」。「いせ稲荷大神」とありますね。

 

▼同じく、豊受媛命をお祀りする「柳島稲荷神社」。神楽殿の裏手側にあります。

 

▼境内の西側。譽田別命をお祀りする「八幡神社」があります。

 

▼その並びに、猿田彦命をお祀りする「白髭神社」。

 

▼続いて、天照坐大神、須佐之男尊をお祀りする「天祖神社」「須賀神社」です。

 

▼境内入り口付近には「辨天社」があります。

 

▼弁天池もあり、財運の神・市杵島媛命がお祀りされています。

 

▼境内図によると、このほかにも「香取神社」「水神宮」「道祖神」があるのですが、境内右奥の木々がある辺りで、通りがかる人間に警戒する荒ぶるカラス様に襲われ、恐ろしくてお参りできませんでした笑



f:id:rgcocc:20220110103110j:plain

▼御本殿の手前、左側にある社務所でいただけます。

 

スポンサーリンク

 

 

f:id:rgcocc:20220110103129j:plain

< 篠崎浅間神社>神社情報

f:id:rgcocc:20220110110248j:plain

木花開耶姫

f:id:rgcocc:20220110110233j:plain

shinozaki-sengenjinja.or.jp

f:id:rgcocc:20220110110312j:plain