きゃりこんの御朱印ブログ <主に東京近郊の神社とお寺>

私きゃりこんがこれまで参拝した神社・お寺について綴ります。個性豊かな御朱印も掲載していきます。(2016年8月から頂き始めた御朱印が2018年4月には100を、10月には150を超えました!ありがたや。)

浅草名所七福巡り(浅草,東京)2017/1/18

今回は、一気にお寺3、神社6の計9箇所、浅草の7福神巡りをして参りました。

午前11時過ぎに浅草寺からスタートして、ラストの待乳山聖天御朱印をいただいたのが16時ちょい前ぐらい。全部徒歩で、4時間半程かかりました。歩数は2万2千歩ほどでした。
予想よりも人が多く、御朱印をいただく待ち時間があったりするので、行かれる方はお時間には余裕を持たれた方が良いと思います。

(特に、16時ぐらいで閉まってしまうところもあるのでご注意を!私も最後の方は結構ギリギリでかなり焦りました…。)

 

【参拝ルートについて】
公式サイトにも巡拝マップが出ています(→巡拝コース)が、今回私はこんなルートで巡りましたよ↓↓

浅草寺浅草神社矢先神社鷲神社吉原神社

石濱神社橋場寺不動院今戸神社待乳山聖天

※それぞれ公式サイト等にリンクしています。

 

 

【寺社・各御朱印のご紹介】
それでは、写真や御朱印のご紹介を(とにかく回るのに必死で写真がないところもありますがご容赦を。。。)

 

1、浅草寺(大黒天)
なんと行ってもここからスタート!浅草寺雷門です。

f:id:rgcocc:20180620205005j:plain

f:id:rgcocc:20180620205046j:plain

御朱印帳には七福神ではないスタンダードなものをいただきました。

f:id:rgcocc:20180620205256j:plain

 

2、浅草神社(恵比寿)

次は浅草寺に隣接している浅草神社です。

f:id:rgcocc:20180620205459j:plain

f:id:rgcocc:20180620205242j:plain

 

3、矢先神社(福禄寿)

3ヶ所目は矢先稲荷神社。ご祭神は倉稲魂命です。

f:id:rgcocc:20180620205554j:plain

 

4、鷲神社(寿老人)
お次は酉の市で有名な鷲神社。派手な門が迎えてくれます。

f:id:rgcocc:20180620210403j:plain

f:id:rgcocc:20180620210502j:plain

 

5、吉原神社(弁財天)
こちらも御朱印画像だけで失礼します…。遊郭の吉原にあります。大変こじんまりとした神社ですが、静かな雰囲気の漂う心地の良い空間です。

f:id:rgcocc:20180620210737j:plain

 

6、石濱神社(寿老神)

ここ、めちゃくちゃ気持ちの良い神社です!ご祭神は天照大御神豊受大御神。これぞ神社!っていう本当に清々しい空気に包まれます。

f:id:rgcocc:20180620211019j:plain

f:id:rgcocc:20180620211309j:plain

 

7、橋場寺不動院布袋尊
名前の通り、ご本尊は不動明王天台宗のお寺です。760年開創というかなり歴史あるお寺です。毎月28日(お不動様のご縁日)にはお護摩もやっておられるようなので、ぜひ参加してみたいです。

f:id:rgcocc:20180620211706j:plain


8、今戸神社(福禄寿)

縁結びで女子に人気の今戸神社

f:id:rgcocc:20180620211803j:plain

↓の画像は2012年頃のものですが、待ち受けにするとよいご縁がある!?と言われる招き猫が有名です。みんな写真撮ってますよ笑

f:id:rgcocc:20180620212132j:plain

御朱印の字体もちょっと特徴的ですね。

f:id:rgcocc:20180620212317j:plain


9、待乳山聖天毘沙門天
いよいよ最後、聖天様をご本尊とする待乳山本龍院(まつちやまほんりゅういん)。浅草寺と同じく聖観音宗のお寺です(天台宗からの独立系宗派)。

なかなか厳しい雰囲気の漂うお寺です。身が引き締まります!

f:id:rgcocc:20180620212448j:plain

f:id:rgcocc:20180620213109j:plain

 

後半はかなり焦りましたが、なんとか16時前に9箇所巡ることができました。

最後はスカイツリーを眺めて終了!

f:id:rgcocc:20180620213837j:plain

 

【授与品について】
この「浅草名所七福神巡り」では、各社寺では福笹や色紙、福絵などに御朱印をいただけますが、今回は福絵に御朱印をいただきました!全部揃うと嬉しいものです(T_T)。
早速、額に入れて家に飾ることにしました。

f:id:rgcocc:20180620204854j:plain