きゃりこんの御朱印ブログ

ご縁あって参拝させていただいた素晴らしい神社・仏閣(主に東京周辺が多いです)について綴ります。もちろん、個性豊かな御朱印も掲載!

養願寺<品川虚空蔵尊>の春季大祭護摩供に参列しました〜♪(東京都品川区)2019/4/13

毎月13日は智慧と福徳の仏さま・虚空蔵菩薩の御縁日ということで、品川区の京急新馬場駅のほど近くにある「養願寺」にお参りしました。約5ヶ月ぶりの参拝となります。前回お参りした時に、13日にはお護摩があるという張り紙を見ていつか来たい!と思っていましたが、今回うまく予定の空いている土日と重なり、思ったよりも早く2度目の参拝の機会をいただくことができました。これもご縁ですね〜٩(ˊᗜˋ*)و 
 

※前回の「養願寺」の記事は↓  
cocc-rg.hatenablog.jp


正式名称は「明鏡山善光院 養願寺」。京急の「新馬場駅」から徒歩3〜4分で到着します。
(↑の前回の記事にもありますが、この付近には品川成田山・一心寺や品川神社などの寺社もありますので、あわせて参拝するのもオススメです。また、私は未参拝ですが、ここから少し足を伸ばせば江戸六地蔵のひとつがある「品川寺〈ほんせんじ〉」もありますよ♪)
 

<画像でご紹介〜お寺の様子〜>

さて、こちらが山門です。すぐ正面がご本堂です。
f:id:rgcocc:20190413192736j:plain

こちらが「本堂」。ピンクのお花が可愛らしく咲いていました。
堂内には、本尊・虚空蔵菩薩さまのほか、不動明王さまや荼枳尼天さま、また当然のごとくお厨子は閉じていましたが聖天さまなど多くの仏様がおられます。
f:id:rgcocc:20190413192947j:plain

f:id:rgcocc:20190413193014j:plain

 


<お護摩
この日の護摩供は14時開始で、私は20分ほど前に到着しましたが、既に何名も参列者がおられました。その後も続々と参列者が来られ、椅子が足りなくなって、お寺の方が座布団を用意されるほどで、堂内はいっぱいとなっていました!
護摩は開始から終了までおよそ40分程。天台・真言問わず不動明王さまをご本尊とするお護摩のほか、元三大師さまやお薬師さまのお護摩を拝見したことはありますが、虚空蔵菩薩のは初めてでとても新鮮でした。途中読まれるお経は「妙法蓮華経観世音菩薩普門品第二十五」や「般若心経」など、他のお護摩の際にもよく耳にするものもありました。
また、印を組んだりする所作や、後半に虚空蔵菩薩のご真言を繰り返しお唱えする部分が大変長いのが印象的で、何というか、すごく丁寧に拝まれている印象を受けました。(他の寺院で見るお護摩は概ね20~30分程度が多いので、養願寺のお護摩は若干長めかと思います。もちろん時間の長短が良い・悪いということではないと思います。)
護摩終了後にはお加持をお授けいただきました(∪´>‿<`)
とにかく、「また参列したい!」と思えるとても良い時間を過ごさせていただきました〜♪
さらに、帰りにお香までいただいちゃいました。ありがたや。。。

f:id:rgcocc:20190413223458j:plain

※なお、私は護摩木を納めましたが、お札をいただく祈祷の申し込みや護摩木をしなくても堂内でお護摩に参列できます。

<画像でご紹介御朱印〜>
本堂の窓口にていただきました。お護摩終了直後にも関わらず大変快くご対応いただきました。

f:id:rgcocc:20190413191556j:plain

 

この日(2019年4月13日)は大祭(&平成最後の御縁日!)ということもあってか、お堂がいっぱいになるぐらい多くの参列者がおられました(40人ぐらいはいたでしょうか??)。周りの方の話によると、いつになく参列者の数が多いようでした。
また、地元の方が多いようにお見受けしましたが、ご住職はじめお寺の方々は温かく迎え入れてくださるオープンでとても良い雰囲気のお寺です。
とにかく、とても良い参拝となりました。またご縁がありましたら、ぜひお参りしたいと思います!

最後に、養願寺の2019年の年間行事の一覧をいただきましたので掲載します。参拝の参考にしてみてはいかがでしょうか!?

f:id:rgcocc:20190413195115j:plain

 

養願寺>寺院情報

【宗派】
天台宗

【御本尊】
虚空蔵菩薩

【公式サイト等】

www.tendaitokyo.jp

 

御朱印まっぷ】