きゃりこんの御朱印ブログ

ご縁あって参拝させていただいた素晴らしい神社・仏閣(主に東京周辺が多いです)について綴ります。もちろん、個性豊かな御朱印も掲載!

東京 板橋の日曜寺で令和初の愛染護摩供に参列しました〜!(東京都板橋区)2019/5/26

板橋区にある「日曜寺」にお参りしました!
御本尊は愛染明王愛染明王は愛欲を浄化し悟りに導く仏さま。そこから、縁結びの仏さまとして恋愛成就などの御利益で人気ですね。
26日は愛染明王の御縁日。正五九月の26日にこの日曜寺では愛染護摩があるということで参列しました!
愛染さまが本尊というお寺は多くない(私は初参拝)ので、とても嬉しいご縁でした。


では早速参りましょう!

<画像でご紹介〜お寺の様子〜>

最寄り駅は都営三田線の板橋本町駅。住宅街の中を6〜8分ほど歩くと到着します。
f:id:rgcocc:20190527205738j:plain


山門です。最近修繕をしていたようで、周辺がとても綺麗です。
f:id:rgcocc:20190527205821j:plain

 

大きな「愛染明王」と書かれた提灯が山門にかかっていました。ちょっと隠れていますが、奥の扁額は松平定信公が奉納されたものだそう!f:id:rgcocc:20190527205844j:plain


境内にはお護摩の案内がありました。
f:id:rgcocc:20190601093902j:plain
 

境内です。正面にお堂が見えてきました。
f:id:rgcocc:20190601093934j:plain
 

お堂の手前に手水舎があります。
f:id:rgcocc:20190601094004j:plain

f:id:rgcocc:20190601094031j:plain

 

こちらが本堂。
堂内中央には御本尊の愛染明王さまがおられます。比較的新しそうな真っ赤な天弓愛染さんです。向かって左には不動明王立像。右手側には弘法大師さま。また、同じ堂内の左側には穏やかな雰囲気の地蔵菩薩の立像もございます。

護摩もこちらで行われます。お護摩札(木札)のお申込みをしなくても、誰でも参列できます。(お茶まで出してくださいました!)
3名の僧侶で執り行われ、終了後はとても穏やかなご住職のご法話がありました。そこでは「お寺や神社でお願い事をするとき、自分のお願い事だけでなく、他の皆の願いが叶うようにお祈りされると良いのでは」といった主旨のお話が大変印象的でした。
また、法話のあとは内陣の方に上がらせていただけたので、仏像を間近で拝むことができ、とてもありがたい参拝でした!
f:id:rgcocc:20190601094049j:plain

 

本堂の前には弘法大師さまのお像も。
f:id:rgcocc:20190601094116j:plain

 

境内の様子です。
f:id:rgcocc:20190601094152j:plain

 

<画像でご紹介御朱印〜>
愛染明王」。愛染さまの御朱印は初めてで嬉しいです!
※この日はお護摩の日だったため、堂内のお札の受付の方にお声がけしました。(通常はお堂に向かって右手の庫裡の方でお声がけすればいただけると思います。)
f:id:rgcocc:20190601094219j:plain

 

愛染護摩は初めての体験で、とてもありがたい参拝となりました。ご住職の穏やかな雰囲気や笑顔に癒され、暖かな気分で日曜寺を後にしました♪ ぜひまたお参りに期待お寺のひとつですね!

 

<日曜寺>寺院情報

【宗派】
真言宗霊雲寺派

【御本尊】
愛染明王

【公式サイト】

光明山愛染院日曜寺 - ホーム | Facebook

 

御朱印まっぷ】